【AGA遺伝子検査キット】購入方法から結果が出るまでの流れについて解説します

AGAの人の遺伝子にはある程度共通した特徴が見られることが明らかになっており、その特徴を調べることでAGAになりやすい体質であるかを知ることができます。このAGAの遺伝子検査は病院だけではなく、市販されている遺伝子検査キットを使って自宅で簡単に受けることができます。AGA遺伝子検査について、医学的な信憑性はあるのでしょうか。ここではAGAの遺伝子検査キットについて、購入方法から結果が届くまでの流れ、医学的な信憑性、主な商品の特徴や料金などを説明していきます。

Okada
岡田 里佳 医師監修
TMクリニック院長、日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医、日本内科学会認定 認定内科医、日本リウマチ学会認定 リウマチ専門医、日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医

目次

  1. 01AGAの遺伝子検査キットは市販されている
  2. 02購入から検査完了までの流れ
  3. 03遺伝子検査で何が分かるのか、医学的な信憑性はあるのか
  4. 04AGAの主な遺伝子検査キット一覧
  5. 05まとめ
この記事のチェックポイント

AGAの遺伝子検査キットは市販されている

ここがポイント!

  • AGAの遺伝子検査キットはインターネットや店舗で購入できる
  • 市販の検査キットを使用して、自宅でAGAの遺伝子検査を受けることが可能

AGAの遺伝子検査は病院だけではなく、市販の検査キットを使用して自宅で簡単に行うことができます。
ここでは、市販の遺伝子検査キットについて見ていきましょう。

インターネット通販が主流

自宅で行う遺伝子検査キットは主にインターネット通販で販売されており、パソコンやスマートフォンなどから購入することが可能です。

最近はドラッグストアなどでも購入出来る

検査キットの種類によっては、ドラッグストアや代理店などの店舗で販売されているものもあります。しかし、店舗で購入できたとしても、検査を行う場合にはインターネットで住所や性別などの基本的な個人情報の登録が必要な場合が多いです。

脱毛症診断チェック

購入から検査完了までの流れ

ここがポイント!

  • 検査キットが届いたら内容物が全て入っているのか確認する
  • 検査前には「検査説明・取り扱い説明書」「検査同意書」に目を通してサインをする
  • 検査キットにより異なるが、主な検査方法には「スワブ式」「唾液式」がある
  • 検査会社に検体を返送すると、数週間~1カ月程度で結果が届く

AGAの遺伝子検査キットを購入してから、検査終了までの流れについて順を追って見ていきましょう。

キットが自宅に届いたら

インターネットで注文した遺伝子検査キットは、申し込みからおよそ数日で郵送にて自宅に届きます。一般的に遺伝子検査キットの中には、「検査説明・取扱説明書」「遺伝子検査同意書」「検査用の容器・器具」「返信用封筒」などが入っていますので、自宅に届いたらまずは開封して必要なものが入っているか一通り確認しましょう。

必要種類に目を通す

自宅で遺伝子検査を行う際は、「検査説明・取扱説明書」と「検査同意書」に目を通しましょう。検査をする場合には、同意書にサインをする必要があります。また、検査を実行する前に手順に不明な部分があれば、事前にサービス会社に問い合わせることも可能です。

手順に沿って検体を採取

検査同意書にサインをし、手順を確認したら実際に検査を始めましょう。
一般的に市販の遺伝子検査キットには「スワブ式」と「唾液式」の2種類があります。ここではそれぞれについて手順を簡単にご紹介していきます。なお、遺伝子検査は血液や唾液、粘膜などで調べますが、どれで調べるかによって結果に違いはありません。
スワブ式の検査手順
1)スワブ式検査は綿棒で口腔内の粘膜をこすり取る検査ですので、口腔内が不潔では検査結果に影響する可能性があります。検査の前には必ずうがいをして、口腔内を清潔にしましょう。
2)検査キットの中から「検査用の綿棒」をケースから取り出しましょう。検査用の綿棒で、頬の内側を数回こすります。
3)こすり終えたら、綿棒を元のケースに戻します。この時に綿棒が他のものに触れて検査結果に影響が出ないように注意が必要です。
唾液式の検査手順
1)唾液式検査の場合には、唾液に不純物が混じらないよう検査前は食べ物を口にしたり、口紅などの化粧をしないようにしましょう。清潔を保つためにも、スワブ式と同じくうがいをすると良いでしょう。
2)唾液を採取するチューブを取り出して、目盛り線まで唾液を垂らし入れます。
3)採取したらふたをします。ふたをすると保存液が出てくるタイプが一般的です。

*基本的な検査方法について紹介しましたが、細かい手順や注意事項はサービス会社によって異なりますので、必ず取扱説明書を確認してから実施するようにしてください。

検査の同意書とともに返送

採取済のケースやチューブと同意書を「返信用封筒」に入れてサービス会社へ返送します。

検査完了通知が来る

検査項目の違いや検査会社によって期間は多少異なりますが、一般的には返送して数週間~1カ月程度で検査結果が届きます。結果は基本的に郵送されますが、インターネット上で確認できる会社もあるようです。検査結果には個人情報が記載されていますので、取り扱いには注意しましょう。

遺伝子検査で何が分かるのか、医学的な信憑性はあるのか

ここがポイント!

  • AGAの人の遺伝子には、ある程度共通した特徴がある
  • この特徴の有無を調べることで、AGA発症のリスクがわかる
  • 市販の検査キットの一部は、医学的な信憑性が低い検査の可能性がある

AGAの遺伝子検査では何を調べているのか、分かりやすく解説していきます。

分かるのは「AGAのなりやすさ」

AGAの人の遺伝子には、ある程度共通した特徴があることが明らかになっています。
この遺伝的特徴の有無を見ることで、AGAを発症しやすいかどうか調べています。AGAの発症には遺伝的要因が関与しているとされていますが、もちろん遺伝的特徴があるからといって、必ずAGAを発症するわけではありません。AGAの遺伝子検査はあくまでも「AGA発症のリスク」を見ているのです。

別の会社のキットで異なる結果が出ることもある

遺伝子検査といっても、検査会社によって「調べる遺伝子の項目数」「検査の正確性」「検査に使用する機器」などが違うため、異なる結果が出る可能性は十分にあります。

遺伝子検査の医学的な信憑性について

市販されている遺伝子検査キットは、現状では関与が否定されている男性ホルモン受容体(AR)の遺伝子多型を調べるものであったり、複数指摘されている遺伝子の1つを調べるものであると考えられます。よって、医学的な信憑性や十分な検査内容かについては疑問が残ります。詳細な検査を希望される場合は、かかりつけの医療期間に相談することをおすすめします。

AGAの遺伝子検査について詳しくは「【AGAは遺伝するのか】遺伝の確率や関連遺伝子および遺伝以外の要因について丁寧に解説~遺伝子検査の信憑性やキットの費用などについても」をご参照下さい。

医師に脱毛症の相談をしませんか?脱毛症のお悩みを募集しています

AGAの主な遺伝子検査キット一覧

AGAの遺伝子検査キットとして販売されている主な商品をいくつかご紹介します。いずれも医学的な信憑性や、検査として十分な内容であるかは、疑問が残る部分もあります。
AGAドッグ AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キット
男性ホルモン受容体(AR)の感受性を調べる。AGA治療薬「フィナステリド」が効きやすい体質であるかも調べることが出来る。また、検査結果から個人にあったシャンプーの方法やおすすめの食事・運動方法などのアドバイスが掛かれたガイドブックが検査報告書と共に届く。女性用の遺伝子検査キット「AGAドック・レディ」も販売されている。他社と比べると比較的安価で行うことが出来る。
検査方法 スワブ式
価格 12,960円(税込み)
商品URL http://www.agadock.com/
運営会社 株式会社イー・ケイ・コム
AGA遺伝子検査キット 
男性ホルモン受容体(AR)の感受性を調べる。AGA治療薬「フィナステリド」が効きやすい体質であるかも調べることが出来る。また、検査結果から個人にあったシャンプーの方法やおすすめの食事・運動方法などのアドバイスが掛かれたガイドブックが検査報告書と共に届く。
運営会社はシャンプーやリンスだけではなく、栄養補助食品の製造販売も行っている。そのため、検査結果に合わせてその人にあったシャンプーや補助食品などを提案し、トータルサポートを行っている。
検査方法 スワブ式
価格 16,200円(税込み)
商品URL http://www.angfa-store.jp/brand/br_lp_gene_kit
運営会社 アンファー株式会社
MYCODE
AGAだけではなく、病気(がん・心筋梗塞・脳梗塞など)と体質(長生き・肥満・肌質など)に関する全検査(280項目)の遺伝的傾向を調べることが出来る。そのためAGAに特化した遺伝子検査キットに比べて高額であるが検査項目は多い。それぞれの病気のなりやすさに加えて、個人に合った医師からの生活改善アドバイスや管理栄養士による栄養レシピなどが充実している。
検査方法 唾液式
価格 29,800円(税別)
商品URL https://mycode.jp/plans/health-care.html
運営会社 株式会社DeNAライフサイエンス

ご紹介した商品以外にも、AGAの遺伝子検査を行っている会社は複数あります。
会社によって検査項目、検査方法、検査にかかる費用が異なりますので、いくつか比べてみて自分に合ったものを選択するようにしましょう。

まとめ

AGAの人の遺伝子には、ある程度共通した特徴が見られることが明らかになっています。この遺伝的特徴を調べることで、AGAになりやすいかどうかを調べられます。AGAの遺伝子検査は、病院だけではなく市販の検査キットを使用すれば自宅でも簡単に受けられます。購入方法はインターネット通販が主流ですが、店舗販売されている商品もあります。遺伝子検査キットは複数の会社から販売されており、会社によって検査項目、検査方法、検査にかかる費用が異なります。しかし、市販されている遺伝子検査キットは、現状では関与が否定されている遺伝子多型を調べるものであったり、複数指摘されている遺伝子の1つを調べるものであり、医学的な信憑性や十分な検査内容かについては疑問が残ります。また、AGAの発症には遺伝的要因が関与しているとされていますが、AGAになりやすい体質だからといって必ずしもAGAを発症するわけではありません。遺伝子検査を受ける際には、これらのことをしっかり理解し、不明な点は医療期間などへ問い合わせましょう。

円形脱毛症・前頭脱毛症などの脱毛症でお悩みの方へ

Okada
岡田 里佳 医師
TMクリニック院長、日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医、日本内科学会認定 認定内科医、日本リウマチ学会認定 リウマチ専門医、日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医

プロフィール

2008年名古屋市立大学医学部卒業。内科を中心に初期研修を行い、その後皮膚科へ進む。大学病院での勤務を経て、皮膚疾患を合併しやすいアレルギー・膠原病診療を経験するため、約3年間内科医として勤務。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、日本内科学会認定内科医、日本リウマチ学会認定リウマチ専門医、日本アレルギー学会認定アレルギー専門医を取得。2017年11月、誰にでも最適な医療を提供するためTMクリニック 皮フ科を開設。

この記事の情報の信憑性について

オンラインクリニックでは、医療従事経験者による記事編集、専任の監修医を設けることにより信頼性のある情報提供を心がけておりますが(詳細は「運営方針」をご確認ください)、ユーザーの方ご自身、またはご家族の具体的な医療上の問題を解決する必要がある場合には、医療機関へ相談されるか、または受診をするようにしてください(詳細は「利用規約」をご確認ください)。

記事についてのお問い合わせ